2014年05月22日

エミサロンキッチンさんのパン

18日の日曜日、四條畷グリーンガーデンさんで開催された、

かくれんぼ市&M2ハニーフェスタコラボイベント」に遊びに行きました。


お目当ては、大阪堺市のおうちパン教室、エミサロンキッチン尾下友佳子先生のパンです。

ありがたいことに、いつもPALMYRAのデーツをお買い上げいただいております。

ブログもされているのですが、美味しそうなパン写真を見ているだけでお腹がすいてきます。

先生の手作りパン、ずっと食べたかったんです。

お昼すぎに訪れたのですが、大人気だったようで、あと二個で完売の所でギリギリセーフでした。


じゃがいもミルクパン
t02200217_0800078812947246979.jpg

じゃがいもと牛乳の優しい風味です。素材の味が生きています。


抹茶ミルク大納言パン
t02200217_0800078812947260353.jpg

抹茶好きにはたまりません。大納言がゴロゴロで、和菓子みたいです。

デーツとも合いそうなパンです。

どちらもフカフカで柔らかく、とっても美味しかったです。


先生の生徒様のコトコトさんのパンも、完売直前でした。

あんぱん&ぶどうぱん。
t02200220_0800079912947227294.jpg

t02200228_0800082912947226437.jpg

あんこもぶどうもたっぷり入っていました。

しっかりとした食べごたえのあるパンで、こちらもすごく美味しかったです。


初めてのご対面で緊張してしまい、あまりお話できませんでしたが、とても優しそうな先生でした。

パン作りにご興味のある方はぜひのぞいてみてください。

美味しいをありがとうございました。


ちなみにパン作りにデーツを入れると、まさにあんパンのようです。

刻んでも、ペースト状にしても美味くて、抹茶や紅茶風味のパンとの相性も抜群です。

ぜひお試し下さいませ。
posted by パルミラ at 17:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

デーツパンとの出会い

昨日、世間のお盆休みも最後ということで、私も息抜きに兵庫県西宮市にある
「西日本最大268店が集うショッピングセンター」に行ってきました。
洋服を見たり、雑貨をみたり。ポンポンと買う訳にも行かないので想像で楽し
んでいましたが、やっぱり興味はデーツに。
デーツのコトにとりつかれているので、色々探してしまいました。

ショッピングセンターの中にあるらしいとの情報は、以前耳にしていたのですが、
デーツパンが売られているのをライ麦パンが売りのベーカリーカフェで発見。
どれがデーツパンなのかとショーケースにへばりついて見てみたら、
デーツが入っているという「白樺」が、残り2本しかない!
遅い時間なので、もう焼かないとのこと。
もちろん2本とも即購入しました。


%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%AD%A3%E9%9D%A2.jpg
ベーカリーカフェ「ヘルシンキベーカリー」


粒状に少し実を残してペーストにした餡で、パンに対する餡の分量が多く、
デーツの甘みが前にぐっと主張してきました。
100%のデーツ餡ではないようなので、何の品種を使ってるのか良く分かりませんでしが、
ライ麦のパン生地としっくりきていて、このパンに出会えて幸せでした。


%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%91%E3%83%B3%E7%99%BD%E6%A8%BA.jpg
デーツパン「白樺」


ライ麦を使用したパンを食べたのは初めてでしたが、もっちりとした食感で、
朝ご飯には必ずお米を食べる私でも、こんなに美味しかったら朝ごパンとして
毎日食べいと思ったほど。
次回利用する時には、ライ麦配合率90%のパンを食べてみようと思います。


あと、お店の感じが良かったです。店内のインテリアから店員さんの笑顔まで。
デーツを扱っているということで今回はじめて利用させてもらいましたが、
他にオーダーしたサングリアもRuis50の野菜じゃがいもも申し分なく美味しかったです。


この阪急西宮ガーデンズというショッピングセンター内で、
デーツ商品を扱うお店をもう一軒見つけました。
そちらは次の機会にご紹介したいと思います。



・今回食べたデーツ入りパン
Ruis30(ライ麦配合率30%)白樺 税込252円
posted by パルミラ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする